その他

大学はどのように避難所の運営に関われるのか。

鍵の所在不明、避難所開けず 埼玉県幸手市の2カ所|全国・海外のニュース|徳島新聞 市の危機管理防災課によると、13日午前1時に災害対策本部を設置し、避難所開設を始めた。小中学校や市の施設は市で管理していた鍵で開けられたが、幸手看護専門学校と…

「仕事は楽ですか?」と聞くセンスのなさ

最近では「大学(事務)職員の仕事は楽だ論」があり、まぁまぁ各人が言う分には結構なんじゃないんですかねと思いながら眺めています。私も先日、知り合いから「仕事は楽ですか?」と聞かれました。 ただ、これはいろんな職業にも言えることかもしれませんが…

(メモ)現代教育講座9「高等教育の大衆化-大衆化の流れをどう変えるか-」(昭和50年,第一法規出版株式会社)

最近は1970,80年代に書かれた高等教育関連書籍を読み、当時の予想がどの程度成立しているのか考えています。今回は、そんな中で見つけた「現代教育講座9「高等教育の大衆化-大衆化の流れをどう変えるか-」(昭和50年,第一法規出版株式会社)」の「第5章 大…

東洋大学の事例から学生の懲戒退学を考える。

news.careerconnection.jp 東洋大学の学生が、同大の竹中平蔵教授を批判する立看板を設置してビラを撒き、大学から指導されていたことが1月22日までにわかった。学生は自身のFacebookで、大学職員から退学勧告されたと告発。物議を醸している。 学生の学内で…

文部科学省は変われるのか。

文部科学省未来検討タスクフォース:文部科学省 自発的意思により参画した若手中心の173名が、文部科学省の目指すべき姿や課題を議論し、省改革に向けた提案を取りまとめました。 昨年末に文部科学省未来検討タスクフォース報告が公表されました。本件は、20…

有給休暇取得の義務化を整理する。

headlines.yahoo.co.jp workit.vaio.com 2018年6月29日、参院本会議で働き方改革関連法が可決・成立しました。国会審議では高度プロフェッショナル制度や、途中で取り下げられた裁量労働制の拡大に関する議論に時間が費やされました。しかし、企業とその社員…

名称に元号を含む大学・短期大学

5月1日には新元号が開始されます。10月に予定されている消費増税と合わせ、色々と対応すべき事項が多く苦労しています。そう言えば、名称に元号を含む大学もちょこちょこと目にするところですので、明治、大正、昭和、平成を名称に含む大学・短期大学を整理…

毎月勤労統計の不適切調査はマジでヤバい。

mainichi.jp 厚生労働省が公表する「毎月勤労統計」の一部の調査で本来と異なる手法が取られていた問題で、こうした手法が2004年に始まっていたことが同省関係者への取材で明らかになった。不適切調査の影響で、同統計を基に給付水準が決まる雇用保険や労災…

(クラウドファンディングの紹介)文系学問は役に立たない?イェール報告の解釈を再考する!

academist-cf.com クラウドファンディング・プラットフォームであるacademistで高等教育に関するクラウドファンディングが行われていますので、紹介します。

「アドミッション-親たちの入学試験-」はコメディではなくホラー映画である。

www.amazon.co.jp 幸せに続く道には思いがけない紆余曲折が待っている。ティナ・フェイとポール・ラッドが共演する痛快で心温まるコメディ。プリンストン大学の入試担当官ポーシャ(フェイ)は、型通りの人生を送ってきた。新入生集めの活動中、彼女は大学の同…

「蜜蜂と遠雷」(著:恩田陸)を読んで

蜜蜂と遠雷 (幻冬舎単行本) 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/09/21 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る 第156回直木三十五賞と第14回本屋大賞を受賞した本作を読んだ。著者である恩田陸は言うまでもなく現代を生きる…

一番文字数が多い大学名、ご存知ですか?

大学名がずらっと掲載された書類(補助金の採択リストなど)を見るのは、自分の知らない大学を知ることができて結構好きです。大学のリストといえば、「全国大学一覧」ですね。"あの"文教協会が作成していたことでもおなじみの、角が頭にあたれば流血必死の…

大学の名を冠した駅はどれほどあるのか。

www.yomiuri.co.jp 相模鉄道は11日、JR東日本に乗り入れる直通線について、横浜市神奈川区に設ける新駅の名称を、近くの横浜国立大学(保土ヶ谷区)にちなんで「羽沢横浜国大」とする方針を明らかにした。 新しく横浜国立大学の名を冠した駅ができるよう…

遠藤功著「現場論」を読んで その2

現場論: 「非凡な現場」をつくる論理と実践 作者: 遠藤功 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2014/10/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 前回に引き続き、遠藤功さんの現場論を読んだ感想等です。 活動を組織能力に昇華する 改…

遠藤功著「現場論」を読んで その1

現場論: 「非凡な現場」をつくる論理と実践 作者: 遠藤功 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2014/10/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 遠藤功さんの上記書籍を読みました。現場にこだわりのある遠藤さんらしく、現場に着目し…

沖縄科学技術大学院大学に行ってきました。

https://www.oist.jp/ja 所用により、沖縄科学技術大学院大学(OIST)に行ってきました。そこで見たOISTが素晴らしい環境だったので、今回はその紹介です。 建物全景模型を前面から。木々を縫うように建物が配置されていることがわかります。 建物全景模型を…

(お礼)大学職員のためのフリーペーパー「PU」Playful Universityへの掲載について

有志の方が作成されている大学職員のためのフリーペーパー「PU」Playful Universityは毎号楽しみに読ませてもらっています。第5号は「大学職員の情報収集術」という内容で先日公開されましたが、弊BLOGについても言及いただいています。 仕事の情報収集に役…

『VIEW21』高校版2016年度8月号は大学関係者も読むべき

VIEW21と言えば幼児教育から大学ひいては教育委員会までを対象をした教育情報誌です(大学版はBetweenと統合しました)。私も大学版は読んでいますが、その他の関係者を対象とした版はあまり読んでいません。ただ、『VIEW21』高校版2016年度8月号は特に質保…

教育・働き方改善省を作れば良い

新しい職場で日々プレッシャーを受けつつ圧倒的成長を果たしております。 文部科学省の方の講演を聴く機会もそこそこあり、もちろん内容もしっかり聞いているのですが、同時に「これは概算要求のあの部分かな」とか「このポンチ絵はあの資料に載っていたな」…

高等教育における教育・学習のリーダーシップとは何か

CiNii 図書 - 高等教育における教育・学習のリーダーシップ 東北大学高等教育開発推進センターが発行したPDブックレット「高等教育における教育・学習のリーダーシップ」を手に取る機会があったので読んだのですが、折に触れて読み返したい良い内容だったの…

大学業界のギョーカイヨーゴ

他業界と同じく、大学業界にも様々な業界用語がありますね。特に、省略しているためにカタカナ語に聞こえてしまうようなギョーカイヨーゴもいくつかありますね。パッと思いついた限り、並べてみます。なお、解説部分は私見であり、正しさを保証したものであ…

2周年なので本棚を公表します。

弊BLOGを始めてから2年が経ちました。いつもご覧いただいている皆さん、ありがとうございます。相変わらずたいした記事は書いていませんが、少しでも暇つぶしになれば幸いです。 私がBLOGを更新している理由は1年前に書いた記事と変わっていません(なお、同…

Glyndwr Universityの留学生受け入れ停止措置に思う 〜大胆な試験不正〜

BBC News - Glyndwr University's foreign student recruitment freeze Glyndwr University has been suspended from recruiting overseas students after a Home Office investigation into alleged visa fraud. イギリスのグリンドゥール大学が海外留学生…

卒論テーマの公募に思う 〜全てを満たす良い方法〜

本務に時間を取られ、更新を怠っておりました。。。 宮崎)卒業研究テーマを一般公募 県内の7大学:朝日新聞デジタル 県内の七つの大学が、新年度に学生が取り組む卒業研究のテーマを公募している。企業や自治体、個人から幅広く募り、学生に実社会に即した…

ドキュメント留年に思う 〜壮大なネタ〜

ドキュメント留年 - YouTube 早稲田大学映像製作集団Laboが作成した映像作品「ドキュメント留年」が公開されていました。 留年は悪と言えるのだろうか。(中略)大学の制度という社会の規範に振り回されることなく、自分に正直に、まっすぐに生きているとい…

課外活動の事故に思う 〜大学はどこまで責任を負うのか〜

野尻湖飛び込み死 駒沢大生の両親が大学を提訴 : ニュース : 教育 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 長野県信濃町の野尻湖で5月、合宿中の駒沢大学吹奏楽部の部員2人が湖に飛び込んで死亡した事故で、学生に対する安全配慮義務を怠ったとして、死亡した千葉県…

大学図書館に思う 〜機能別分化は可能か〜

第15回 図書館総合展 図書館総合展とは、図書館を使う人、図書館で働く人、図書館に関わる仕事をしている人達が、“図書館の今後”について考え、「新たなパートナーシップ」を築いていく場です。当日会場では、図書館にまつわる様々なフォーラムやプレゼンテ…

ここに2つの省庁があるじゃろ?

ここに2つの省庁があるじゃろ? ( ^ω^) ⊃ 【文部省】【科学技術庁】⊂ これを・・・ ( ^ω^) ⊃)【文】【科】(⊂ こうして・・・ ( ^ω^) ≡⊃⊂≡ こうじゃ!! ( ^ω^) ⊃ 【文部科学省】⊂ ( ^ω^) ムクムク ⊃ 【文部 科学省】⊂ ( ^ω^;) < ア、アレ? ⊃【旧文部】【…