読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国立大学の学費値上げには反対です。

   現行の制度では学費を値上げしてもその分(あるいはその分以上に)運営費交付金が削減されます。つまり、学費を値上げしても、国立大学の教育研究等活動の質向上につながる可能性は極めて低いです。これを考えると、つまり学費値上げが誰の得になるのか、もうお分かりですね。