読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学歌に思う ~古風な校歌、ポップな校歌~

大学一般

ナタリー - 小田和正が母校・東北大学に校友歌をプレゼント

小田和正東北大学の校友歌として「緑の丘」と題した歌を制作した。

  小田和正さんは東北大学の出身で、同大合唱団にも所属されていました。同大合唱団出身の知人によれば、だいぶ個性的な人だったということが団内で言い伝えられているようです。そんな彼が東北大学の校友歌を作成したようです。東北大学にもホームページが設けられています。

東北大学校友歌「緑の丘」 | 東北大学について | 大学概要 | 東北大学 -TOHOKU UNIVERSITY-

 このような「大学の歌」といえばまっさきに思い浮かぶのが、早稲田大学校歌「都の西北」です。在校生やOBなどがことある機会に歌うと聞きますし、このように大学一体になれる歌があるというのは良いな、とうらやましく思います。

早稲田大学校歌 高音質音源 - YouTube 

早稲田大学創立125周年 5 ~『都の西北』~ (125th Anniversary of Waseda Uni. Part 5) - YouTube

 さて、国立大学で「大学歌」を定めているところは、いくつあるのでしょうか。各国立大学の公式HPで「学歌」「大学の歌」等明記があるところを調べてみました。「学歌」「大学の歌」等の明記がある国立大学は32大学であり、現時点で37.2%の国立大学が「大学歌」を定めていました。ざっと調べた結果、こういった「大学歌」は、在校生や卒業生、教職員による作詞作曲が多いという印象を持ちました。また、「学生歌」や「応援歌」を掲載している大学が20大学ありました。

 4つ以上の「学生歌」や「応援歌」を掲載している大学は以下のとおりです。
東京大学:9曲
宇都宮大学:4曲(高等農林学校歌、寮歌など)
・九州大学:4曲

 「イメージソング」等を作成している大学もあり、従来の大学のイメージとらわれないなかなかポップな出来になっています。

大学歌・学生歌・イメージソング・ロゴマーク|山形大学イメージソング「夢のカケラ」|山形大学

筑波大学|大学案内|筑波大学メッセージソング「IMAGINE THE FUTURE ~未来を想え」筑波大学メッセージソング

新潟大学イメージソング『耳をすませば』- 新潟大学

和歌山大学第2学歌「ぼくらのWADAI CAMPUS」2011ver - YouTube

(しかし、新潟大学イメージソングはitunes storeで販売されてますが、この歌自体どのような取扱いになっているのでしょうか・・・)

 また、歌とは違う視点で変わったところでは、「サウンドロゴ」の作成や大学(旧制高等学校)独自のトランプゲームを掲載している大学もあります。

サウンドロゴ | 大学歌・マーク・カラー | 大学概要 | 東工大について | 東京工業大学

学歌・巻頭言・寮歌(緑の森)・明専トランプ | 九州工業大学

 国立大学、特に複数学部がある総合大学は、旧来あった旧制高等専門学校師範学校などが集まってできたため、なかなか単一の校歌と呼べるものはなかったのかもしれません。「じゃあ、作るか」となったとしても、どのように作るのか、公募するにしても同窓会との関係はどうするのか、など、なかなか難しい問題があります。

 さらに、大学公式HPに掲載されていなくとも、歌われている学生歌等もあります。実際、私の母校である国立大学で入学式卒業式で歌われている学生歌がありますが、当該大学のHPには何も掲載されていませんでした。

 法人化以前にはなかったものとして、ブランドイメージやレピュテーション向上は大切なものと捉えられ、各大学でも広報誌等で新たな取り組みが行われています。また、寄附金獲得などの観点からも同窓会組織との連携強化も図られています。そんな中、「大学歌」というのは両者に深く関係してくるものという印象です。今後の大学運営のためにも、ぜひとも国立大学の「大学歌」が広く広まればよいな、と思っています。